タラバガニやズワイガニも!おいしいカニを日本全国で楽しめるカニ通販サイトを比較!

カニの浜海道オンラインショップ

いろいろなカニを味わいたいのはもちろんですが、北海道からお取り寄せをするなら、ついでに他の北海道の海産物も食べてみたい……そんな人におすすめなのが、「カニの浜海道オンラインショップ」です。

こちらのお店では、毛ガニやタラバガニなどのカニが各種揃っているほか、エビやいくら、サーモンなどの北海道のおいしい海産物が多数購入できるんです。カニと一緒に北海道の海の幸をいただくなんて、とてもぜいたくですよね。

人気オンラインショップだけあって、カニの浜海道オンラインショップはリピーターも多いそうです。目利きの板前やシェフが料理する食材を取り扱う会社が運営しているお店なので、品質はお墨付き。なのにリーズナブルな価格なのも、人気の秘密なんでしょうね。これだけの海産物が自宅で買えちゃうのは、うれしいものです。

新鮮な海産物を函館から!10年間の実績を持つ人気のショップ

カニをはじめとして、エビやいくら、うにやホタテなどの海産物もまとめて購入するなら、「カニの浜海道オンラインショップ」がおすすめです。函館から、おいしい海の幸をたくさん販売しているお店です。北海道の郷土料理である松前漬けなどの珍味も購入できるのはちょっとうれしいポイントです。

こちらのお店、カラーミーショップ大賞2016で優秀賞を受賞した実績を持つ、人気の高いオンラインショップなんです。2007年にオープン以来10年間、多くのリピーターに支えられているほどの評判なのだそうです。それだけ、取り扱っているカニの品質も高いんですね。

プロ仕様の質の高い海産物がゲットできる!

「より良い商品を、よりリーズナブルに!」をコンセプトとしている「カニの浜海道オンラインショップ」では、とにかく新鮮でおいしい魚介類を日本全国で味わってもらいたい、との思いから運営されています。

こちらのショップの運営会社は、素材の味はもちろん質や鮮度にこだわる寿司店や割烹、ホテルや高級料理店などへ海産物を卸しているそうです。そんな会社が運営しているオンラインショップだからこそ、プロが納得できるほどの高い品質の商品を手軽に一般の私たちも購入できるんです。つまり、プロ仕様の味と鮮度のカニが、こちらのショップでは購入できるというわけなんですね。これはかなりの高ポイントではないでしょうか。

ショップでは、鮮度抜群でおいしい毛ガニやズワイガニ、タラバガニ、花咲ガニといった各種カニが揃っています。いずれも最高の状態で加工をして急速凍結しているので、いただくまでおいしさがキープされているんですね。

高品質ながら手軽なお値段で新鮮な海の幸をいただける!

プロ仕様の海産物というと、値段がお高くなってしまうのでは……?という心配がありますよね。逆に値段があまりにも安すぎても、「安かろう悪かろう」で品質が悪いんじゃないかという不安が出てきます。「カニの浜海道オンラインショップ」は、プロ仕様の味と鮮度、品質ながらネット通販の強みを生かして、手軽なお値段で高い品質の海産物をゲットすることが出来ます

これまでは地元・北海道の人しか味わえなかったような新鮮でおいしいカニやえびなどの魚介類を、ネット通販なら全国で新鮮なままで味わえるのですから、コレは贅沢ですよね!

☆カニの浜海道オンラインショップの体験レビューご紹介☆

生冷凍ズワイガニ脚・ポーションをお試しさせていただきました。今までは毎年通販で年末にカニを注文していました。様々なものを試してきましたが、今回のカニが一番今後も頼みたい、食べたいものとなりました。

過去頼んでいたものは、足、身体等全てのパーツが混在し、自分でわって食べるため、かなり食べるのに苦労(ひどいときは手を切ることもありました…)。カニは大好きなのですが、できるだけ楽しく無理なく食べたい食材ではありますので、今回のお試し品はすごく良かったです。

冷凍で届いた時はきっちり密封された発泡スチロールで、中もきちんと15本ずつパックされた蟹でした。しかも、15本パックが2つあるのですが、2つとも15本がきれいに並んでいる状態。

フラットな状態で届いたので、冷凍庫のスペースもさほど取ることもなく、食べる前から気持ちの良い状態でした。(冷凍カニは重なりあって入っていたり、でこぼこしていて、かなりスペースを取るときが多いです)。

また、見た目にも大きさが整っているので、届いたタイミングに毎回起こる家族内での取り合い(この大きいのが食べたい…)等が起こらずにすみました。

わたしがこの商品に興味を持ったのは食べやすく全て剥き身となっていること、太い部分のポーションのみで、いつも食べ辛いなと思い最後まで残る爪の部分や付け根部分が入っていないことでした。

たいていみんなで食べると、食べやすい部分以外のパーツが残り、そのパーツを食べているときには無心無言になるため、あまり良い食事時間とは言えないからです。中は本当に太く、身がドーン!としてるのが第一印象です。多分、プレゼントなどでこちらをいただいたら、手に取るだけでも心が満足すると思います。

いろいろ調理法を検討しましたが、やはりまずは焼き。冷蔵庫にうつし、半解凍にした状態で魚焼きグリルにいれました。冬なので半解凍まで半日以上は必要です。焼いている間につけダレを作りました。良い香りが部屋中あふれました!甘い!しかも食べやすい、細部まで食べることができるように切り込みまでつけられていました

食べた途端口の中に甘い香りが漂い、焼くと身が本当にほくほくしていました。爪の先まで身が入っているのと、とても食べやすいのが印象です。大元の部分を割ると、するりと身が取れ、そのまま口に。良くテレビなどでタレントさんがしているあのスタイルです。口の中に入れ、ひっぱると簡単に身が口の中に残り食べることができました。

もう一つ、これはなぜか不明なのですが、とてもタレが良く絡むと思いました。身が大きいから?なのか、何なのかはわかりません。

2日に分けて焼いて食べたのですが、1度解凍したものを再度冷凍庫に戻したため、2日目の焼きカニは少し身が焼くと小さくなりました。この方法はおすすめしません。。。

あとは鍋。鍋にすると身がぱあっと花咲くものもあり、食べると甘みが口に広がりました!あまり鍋に入れ続けないことがポイントです。スルスルと身が剥がれ食べやすいです。

最後は雑炊。すごく蟹エキスがでます!追加の味付けなんて必要なし!普段はお出汁や塩など絶対に追加をしますが、今回は全く入れず。

年末の集まりや、なにかの集まりに良さそうです。

出来れば解凍の説明や、レシピがあるとさらに嬉しいです!レシピは特に食べ方に応じてのつけダレや、食べ方(鍋ならどのくらいゆでる、焼くなら何分くらい焼く)があるとさらにおいしく食べることができると思います。

さらにできたら…ですが、発泡スチロールで締めていただく際、剥がしやすいようにセロハンテープの端を折り曲げる等していただけると嬉しいです。発送いただく商品によってはこの作業がほどこされていていつも簡単に開封することができるので、誰かにお送りするときの商品チョイスにはこの項目を絶対に考えます。さらにさらに…パックもチャックできると良いなぁと思います。こちらは私が失敗した焼きカニの2日目の件があったためです。大勢で食べてもどうしてもあまった時の保存方法があると「おいしく」いただけるなぁと思いました。

男性である主人の反応は「とにかく身が大きくておいしい」面倒なことを嫌う人なので、簡単に食べることができるところがとてもポイントが高く、普段カニを好んで食べない(面倒だというため)彼が勢いよく食べていました。子どもはカニの身の大きさにびっくり。今までは冷凍カニだと少し身の細いものが多かったので「こんな太くて身がいっぱいなのはじめてー」と沢山写真をとるようにせがまれました。家族が笑顔になれたこと、写真や動画にしてもかなりにぎやかな楽しい画が撮れること、特に食べるシーン(テレビの食レポイメージ)はSNSに投稿するとかなり多くのコメントが来たと主人が喜んでいました。

今回はモニターなので、焼きと鍋だけとなりましたが、次回自分たちで頼んだ時はパスタにしたり、料理して贅沢にいただきたいなぁと思っています。