タラバガニやズワイガニも!おいしいカニを日本全国で楽しめるカニ通販サイトを比較!

カニ通販で販売されているカニの種類は?

カニを購入するのに通販を利用すると、新鮮なカニをお得に購入できます。一口にカニと言ってもいろいろな種類があり、それぞれ特徴も異なります。それぞれのショップでどんなカニが購入できるのかを調べて、求めるカニが買えるショップを利用しましょう。

北海道でキングと言われているカニがある

魚にはマグロやアジ、鮭など多くの種類があります。それと同じようにカニにもいくつか種類があります。大きなカニもあれば小さいカニもあり、さらに日本近海にいるものもいれば日本ではとれないものもいます。カニ通販では当然ながら日本で獲れるものが中心になるので、どんなカニを扱っているのか知っておくと良いでしょう。

北海道のよっぷが扱っているものとして多いのがタラバガニです。キングオブカニとも言われるくらい北海道ではよく知られています。北海道以外ではあまり取れないので、スーパーなどでもあまり購入することはできないかもしれません。特徴としては非常に太くてごつごつした脚になるでしょう。タラバガニによく似ているアブラガニと呼ばれるカニも同じように扱われるときがあります。見た目はほとんど同じですが、タラバガニに比べると若干安くなります。味も大きく変わるわけではないので、時にはタラバガニとして売られるときもあるでしょう。ショップによっては分けて販売しているところもあるので、安く美味しいものを買うならあえてアブラガニを選んでもいいかもしれません。

最も身近に感じるカニであるズワイガニ

日本人がカニといえばこのカニというのがズワイガニかもしれません。よく知られているのは日本の冬に日本海側で獲れるものでしょう。秋から春先までしか漁ができないので、カニツアーなども冬場にしか行われません。カニ通販で購入できる種類としても知られています。北海道は本州とは漁期が異なるため、秋から冬以外でも漁がおこなわれています。そのため春や秋などでも美味しいカニを食べることができます。北海道で主に獲れるのがオホーツク海沿岸から沖合辺りになるので、その辺りを漁場にしている船と契約しているショップで購入することができます。

カニにはボイルされたものと生のものがありますが、ズワイガニであれば生の状態のものが良いかもしれません。冷凍された状態なので、いろいろな食べ方を楽しむことができます。しゃぶしゃぶのように食べてもいいですし、湯がいて食べることもできます。脚の部分だけを集めたものは訳あり品などとして安く販売してくれることもあります。品質には問題がないので、安くたくさん食べたいときに購入しましょう。

脚以外も人気があるカニも購入できる

カニを食べるといえば、脚の部分に詰まった身を少しずつ取りながら食べることが多いかもしれません。生の時であれば、殻の部分に切れ目を入れると身がきれいに取れます。甘味たっぷりの脚は、生でもゆでてもおいしく食べることができます。

カニ通販で販売されている種類にはいくつかありますが、北海道のショップならではのカニもあるので選んでみると良いでしょう。毛ガニは体全体に細い毛があるタイプで、脚にも身が付いていますが、それ以外にカニ味噌を楽しむためのカニとしても知られています。脚はそれほど大きくないので、一個丸ごと販売しているところを利用すると良いかもしれません。

根室の花咲港で多く水揚げされるカニとして花咲ガニがあります。夏に漁期があり、このころには卵を多く持ったものが良く取れます。内子であったり外子などが入っていて、他のカニとは違った楽しみ方ができるカニです。脚にも身が詰まっているのでもちろん身も楽しむことができます。扱っているショップが限られているので、購入できるショップを探す必要があります。